採用情報

アプリケーション開発、インフラ及びネットワークの経験あるSEやヘルプデスク経験者を常時募集しております。
詳しくは、下記へお問い合わせ願います。


管理部 採用担当
Mail:kanribu@kkcm.co.jp

KKC キャリアパス

KKCではサービスを提供する上で、幾層にも多段化された職位はスムーズな業務進行を妨げる非現実的かつ非実用的なものと認識しています。1ランク上下にいる人と自分の職責が曖昧であるという問題が付きまといます。そのためキャリアパスは大きく三段階で分類しています。

これは、実務では曖昧になっている職位で人を評価するという会社側の一方的な取り決めを廃するコンセプトに立脚し、“お客様に貢献する”“自分は成長したい”というポイントを押さえています。極めて柔軟で実用的なキャリアパスです。

入社すると、現時点での能力に応じて職責が与えられ業務を任されます。相応の能力があると判断されれば年齢や過去の実績に関係なく昇格対象とみなされます。基本的には、職場の上司(当社上司又はクライアント担当者)の評価を反映し、KKC本社担当と相談しながら最も望ましいキャリアパスを模索していきます。

イメージ図

キャリアパス・イメージ
【 第1~第2 フェーズ 】
当社では、主に開発系、運用系からスタートします。基本的なキャリアパスの流れはどちらの業務も同じです。
スタッフから始めて経験を積み、ベテランになれば、管理能力が問われるプロジェクトリーダーもしくは
マネージャーへとシフトし活躍していただきます。
【 第2~第3 フェーズ 】
プロジェクトをしっかり管理できるようになったら、部門リーダーとしてさらに事業を発展させてください。
クライアントへ各種提案を行うコンサルとして活躍する方向もあります。
どちらも企画、立案、提案といったコンサル/営業的なセンスが求められます。